>  > 風俗嬢は気象予報士

風俗嬢は気象予報士

先日気象予報士のお姉さんと風俗で遊ぶことになりました。気象予報士と言ってもテレビに出るわけでもなく、裏で気象関係の仕事をしているようです。最初は特になんとも思わなかったのですが、会話の節々に知的な感じがして妙に興奮してしまいました。気象予報士が持ってる伸びる棒みたいなのは持ってないのか聞いたのですがもちろんないと笑われました。プレイには全くプラスになることは無かったのですが、うますぎもせず、下手でもなく、まあまあのサービスをしてくれました。とはいえ高学歴の風俗嬢特有の「私風俗は副業だし」と言う感じが出ていて、普段だとそれが鼻にかかる感じなのですが、いい意味で力が抜けていて私は嫌いじゃなかったです。強いて言えば翌日同僚に「昨日気象予報士とエッチしてさぁ」と言う話をしてネタにできたのがよかったということくらいですかね。まあいろいろなことやるのが好きなのでいい経験をしたと思います。もちろん次の指名はありませんが。

風俗嬢とタレントの世界について

タレントを目指しているという昼間は書店員のFちゃんは23歳。キャバクラでバイトしていたタレントさんというのは沢山いると思うのですけど、風俗経験ありのタレントさんというとあまり思いつきませんよね。でも風俗というのも究極の接客業ですし、演技力が求められるという意味ではタレントと変わりないですから、確かに良い訓練にはなるのかも。しかしこのFちゃん、タレントを目指しているという割には演技力というか間が悪い女の子でしたね。愛想は良いし、なんとかトークを繋げようとする努力は良いのですが、今イチ接客とプレイのリズム感が悪かったです。ただナイスバディーなのは確かでしたし、プレイのテク自体はなかなかのものだったので、このまま風俗嬢としてトップを目指せば良いんじゃないかと思いました。あと急に思い出したんですけど、昔モデルをやっていたという嬢と遊んだことがありましたね。そう言えばあの子も芸能界というよりは風俗向きの子だったような気がします。

[ 2015-11-03 ]

カテゴリ: 風俗体験談